FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月16日(木)

ころねちゃんサンプル01sam ころねちゃんサンプル02sam


お知らせです。
今月10月21日発売のCOMIC LO 2014年12月号にモノクロ漫画24頁が掲載されます。

COMIC LO 2014年12月号詳細 → http://www.akaneshinsha.co.jp/item/2808/

おでこ太眉のマフラーろりっ娘のエロい漫画です。
冬の厚着の子を脱がさず(服をめくり上げたり途中まで脱ぐ)、野外でエロい事をするかんじです。
読んでみてくれたらうれしいです。
ご感想もお待ちしております。

現在はツイッターでも報告しましたが、LOの次回作の下書きを進めています。
今回のように時間がかからないようにしたいです・・・。

それではまた★

COMMENT(2)

コメント:

去る8月末日の先生のつぶやきを見て、天に昇られたのかなと悲しさと少しの安堵を感じたのも今は懐かしく思います。


「図書館裏のころねちゃん」

日焼けと薄着の作品が多い中、本作は冬の訪れを感じる今の時節に合うものでした。(決して嫌味はありません。)

感想は言わずもがな、「最高にパワフルで刺激的」です。控えめなころねちゃんが見せる清濁を含めた様々な表情。
勉三さんとは思えないガタイと巨根が小さなころねちゃんに覆いかぶさる姿は、雄のリビドーを一層強くかき立てるものでした。
また、学ランを無造作に敷いたりタイツを記号的に破くなどの小さなコマは作品の流れを単調しない良いスパイスになっている思いました。

しかし何よりのインパクトは、4ページに突如露わになる余裕ゼロ自慰全力のころねちゃん。
子どもの生態をリアルに感じさせ、尚かつ可笑しみもあるというものです。
あのころね氏の鬼気迫る姿は10年経っても忘れないでしょう。

以上、このような作品に出会えたことの御礼を申し上げるとともに、次回作への期待と恐怖をお伝えいたします。

No:16 2014/10/22 01:08 | #- URL [ 編集 ]

ご感想ありがとうございます。
また、お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。

ツイッターのぶつやきは、申し訳ないです・・・。なんだかお恥かしいですが、自由にやってます。

ころねちゃんですが、読んでいただいた上に丁寧な感想までいただいて、本当にありがごとうございます。

4ページ目のころねちゃんのシーンは一番描きたかった部分でもあります。
印象に残ってもらったようで、とてもうれしいです。

あまりうまくお返事返せなくて申し訳ないです。

次回作を楽しんでもらえるように、がんばりたいです。
ありがとうございます!

No:17 2015/01/08 19:14 | ぽんぽんイタイ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | TOP | 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。